氷見ロータリークラブ

ロータリーは人道的な奉仕を行い、あらゆる職業において高度の道徳的規準を守ることを奨励し、かつ世界における親善と平和の確立に寄与することを目指した実業人及び専門職業人が世界的に結び合った団体です。

簡単にいえば、自分を磨き人を育て、時には慈善行為、ボランティア活動などを行う世界的な団体です。ロータリーは本来、草の根的な組織であり、その奉仕活動のほとんどがクラブレベルにおいて実施されています。
地区および国際的な組織機構は、クラブがそれぞれの地元地域社会をはじめ海外において多くの奉仕を提供できるよう支援するものです。

氷見ロータリークラブは、創立43年目で、現在、絹野会長を中心に原則毎週木曜日12:30から例会を行っています。
2011−2012年の国際RCのテーマは、「こころの中を見つめよう 博愛を広げるために」です。
 また、2610地区の運動方針は「ロータリーに新風を」です。そして氷見ロータリークラブのテーマは「みんなが参加、ひとりひとりが主役」と掲げ、具体的には、

 @クラブの活性化

 A会員増強

 B足元を見つめ、継続的にオリジナルな活動を実施していきます。

奉仕によって地域社会が活発化されると共に、東日本震災のお手伝いも前向きに支援していきたいと考えております。皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。




 ◎事務所

 〒935-0013 氷見市南大町10−1 商工会議所3F
 TEL:0766−72−5629
 FAX:0766−74−5859

 E-mailr.himi@cometweb.ne.jp