会議所の動き

1回氷見絆国際映画祭開催 8/1519



15日の開会式では市長のあいさつに続き、当所姫野会頭が開会宣言をし、映画祭がスタートした。最終ノミネートされた邦画13作品、洋画5作品がいきいき元気館、ふれあいスポーツセンター、市民会館の3会場で無料上映され、延べおおよそ三千人が来場し、映画祭を楽しんだ。

レッドカーペットならぬフラワーカーペットでお出迎え

19日の表彰式はあいやまガーデンで行われ、レストハウス内で各賞の発表と表彰を行ない、最優秀賞の受賞者には氷見産杉で作ったブリの形のトロフィーが贈呈された。


主な受賞は最優秀作品賞に「桜田門内の変!?」、最優秀主演男優賞に「Happy!メディアな人々」主演の渡辺 裕之さん、最優秀主演女優賞に「桜田門内の変!?」主演の竹内 晶子さん、「わたしたちの夏」主演の吉野 晶さん、最優秀洋画作品賞に「汚れた心」など。

またこれまで氷見を舞台にした多くの映画を手がけ、この国際映画祭の開催にも尽力してくださった市川徹監督に感謝状が贈られた。


今回初めての映画祭だったが、たくさんの方にご来場いただき、映画を通した地域の活性化に貢献することができた。            (記 中尾)