事業所・商品のPR強化にむけ
富大生が「広告デザイン」を提案
11/27 富山大学共同広告制作事業  於:氷見商工会館



富大芸術文化学部3学年22名がデザイナーとなり、10月より事業所への取材を重ね制作した広告デザインを発表した。当所会員5事業所が、事業内容や商品の魅力を伝えるパンフレットやメニュー表、パッケージのデザインを依頼し制作したものである。

戦略的デザインに込められた思い
同じ商品であっても学生によりポイントが異なり、「思いつかなかった押し出し方で新鮮」「商品に対して自分たちが抱いていたイメージと異なり参考となった」など事業者にとって刺激となる視点が見られた。また、学生にとっても依頼主から商売人ならではの鋭い指摘があり、大変勉強となる機会となった。(記 安藤)

1月より全作品を展示し同時に投票も受け付けます。是非ご覧ください。
展示スケジュール(予定)  
H30年1月中旬~2月1日   商工会館ロビー
2月3日~15日        プラファ
2月17日~3月2日        ハッピータウン