TOP交流 - 会員事業所紹介(夢ひらく)増山城 蔵蕃そば (2018年11月号) 飲食店

経営相談

共済制度

資金について

スキルアップ

交流

商工会議所の概要

交流

会員事業所紹介

増山城 蔵蕃そば (2018年11月号) 飲食店

krbnsb00.jpg   蔵蕃の古民家で、挽き立て・打ち立て・ゆでたて 
     三たて揃った地元産のそばを
~     


 今回ご紹介するのは、平成29年3月に開業され、地元で栽培したそば粉を100%使用した十割そばが食べられる「増山城 蔵蕃そば」さんです。店内は厨房がオープンになっており、カウンター、テーブル席、座敷の30席が設けられて広々と落ち着いた雰囲気です。当所のベストショップTONAMI2018において地域振興賞を受賞されました。

代表の坂本さんは、3年前まで機械関係の会社に勤務をされていましたが、63歳で会社退職を機に、そば打ちが趣味で20年近く地元のお祭りなどでそばを提供されていた宮野営農代表の宮野さんとともに出店に向けて準備を進められました。地元住民有志の方々で会社「㈱蔵蕃」を設立、市の空き家対策補助金や国の6次産業化整備事業補助金を活用して増山城跡地近くにあった空き家の古民家を借り受けて改装されました。店名は古民家が増山城の蔵を管理する「蔵番」の子孫が所有していたことと、名城100選になっている増山城跡に全国各地から訪れる観光客がここ4~5年前から増えていて、観光とタイアップしていきたいとの思いから命名されています。

「いまは昼の方がメインとなっていますが、もっと夜にも多くの方々にご利用いただきたい。予約が必要ですが、お客樣のご要望を聞いて料理や酒をお出ししますので、ご予約の時に詳しくお伝えください。コース料理や鍋・すき焼き・しゃぶしゃぶ等もあります。街から離れている分安くて美味しい料理をがんばって提供しています。」と笑顔で話していただきました。

 注文を受けてからゆでる十割そばは香りがよく甘みもあります。おろしを添えた「蔵番そば」は一番人気です。地元で採れた旬の野菜や山菜の天ぷらもいただけます。「ここのお店のそばじゃなきゃ」とリピータの方も多いそうです。
 さわやかな秋の一日、増山城跡を散策してから「増山城 蔵蕃そば」でお食事されてはいかがでしょうか。


 営業時間 昼 11:00~14:00
      夜 17:00~21:00(要予約)
 定休日  月曜日(月曜日が祝日の場合、翌日) 
  
事業所名増山城 蔵蕃そば代表者坂本 勲夫
所在地〒939-1402  砺波市増山467
TEL0763-37-1114FAX 
ホームページ E-mail 

 

 

 

≪一覧へ戻る

TOP商工会議所の概要会員企業紹介観光案内となみ野万華鏡リンク集お問い合せサイトマップ個人情報保護方針

Copyright (C) Tonamishokokaigisho.all right reserved.Maintained online by tonami@ccis-toyama.or.jp