TOPイベントレポート令和元年度 市政懇談会

経営相談

共済制度

資金について

スキルアップ

交流

商工会議所の概要

イベントレポート

2019/12/23

令和元年度 市政懇談会

skondan201902.jpg skondan201901.jpg  
 
 「選ばれるまち砺波」に向けて    市政懇談会 開催
 

 12月20日、夏野市長はじめ、加藤商工農林部長、島田商工観光課長、杉本観光係長、田中商工係長をお迎えし、「市政懇談会」をTONAMI翔凛館において開催しました。当所からは先頃の議員改選後ということで、北村会頭をはじめ副会頭、新しい常任5委員会の委員長が参加しました。
 会頭から、スローガン「人材を育成し、となみの商工業の価値を創造しよう」を念頭に置き、喫緊の課題の一つである「働き方改革」への取組みとして「労働環境委員会」を設置し中小零細企業の対応を研究・情報提供していくことや「インフラ整備」の市民生活への影響の大きさ等を取り上げ、小さな街の商工会議所として小回りの利く活動を市役所と一緒になって展開していきたいので、行政のご理解・ご支援を今後ともお願いしたいとあいさつがありました。
 市長からは、「公共施設再編計画」「市補助金等交付基準の見直し」「産業用適地調査」「プレミアム商品券の動向」「企業立地助成金の利用」「地域資源を活用した産業育成」など、最近の情勢から将来に向けての砺波市としての市政方針を解説があり、人口減少、景気変動等により大きく変化していく環境の下、いかに地域として生き残っていくかの方向性を示していただきました。
 砺波の良さを引き継ぎながら、変えるべきことは変え、さらに住み良さや幸せを実感し、「選ばれるまち砺波」を目指し、市役所と会議所が協働していくことを確認する懇談会となりました。
 
skondan201903.jpg  skondan201904.jpg 

≪一覧へ戻る

TOP商工会議所の概要会員企業紹介観光案内となみ野万華鏡リンク集お問い合せサイトマップ個人情報保護方針

Copyright (C) Tonamishokokaigisho.all right reserved.Maintained online by tonami@ccis-toyama.or.jp