第12回とやまビジネスドラフト

よくある質問  Q&A
  ▼参加資格等
  ▼エントリー(参加申込)について
  ▼商談調整について
  ▼マッチング・ウィークや商談会場について
  ▼その他

【▼参加資格等】

Q
富山県外の企業でも参加できますか?

A
はい。もちろん可能です。
石川県・福井県・富山県の商工会議所・商工会のいずれかの会員であれば、業種・業態・規模にかかわらずご参加いただけます。
また、今回は、 糸魚川(市内2商工会を含む)、上越(市内13商工会を含む)、飯山、長野、上田、佐久、軽井沢、高崎、神岡(飛騨)、大津、京都、大阪、神戸、長岡、柏崎、十日町、新井 の会員事業所も参加できます。


Q
本当に無料ですか?

A
はい。エントリーから商談まで一切かかりません。


Q
必ず商談できますか?

A
100%お約束はできませんが、自社からの希望だけでなく、他社から面談の依頼が入る可能性もあります。毎回、エントリー事業所の約7割が最低1件の商談をしています。商談のお申込をされれば、商談をできる確率が高まります。


Q
商工会議所・商工会の会員ではありませんが、参加できますか?

A
富山県・石川県・福井県のいずれかの商工会議所・商工会、または 糸魚川(市内2商工会を含む)、上越(市内13商工会を含む)、飯山、長野、上田、佐久、軽井沢、高崎、神岡(飛騨)、大津、京都、大阪、神戸、長岡、柏崎、十日町、新井 商工会議所 のいずれかにご入会いただければ可能です。
ご入会に関するご相談やお問合せは、お近くの商工会議所・商工会までご連絡下さい。


Q
個人事業主ですが参加可能ですか?

A
はい。もちろんです。
会社の規模は一切問いません。


Q
どんな目的で参加される企業が多いですか?

A
やはり、販路開拓・拡大を目的とした企業が多いですが、他にも多くの企業が新しい仕入先や外注先・業務委託先の発掘、特殊技術の共同開発、新商品の共同生産・共同販売、ライセンス契約、フランチャイズ契約、人材派遣に至るまで、多種多様なニーズで本事業にエントリーされています。また、同業者や異業種の方との意見交換や人脈拡大などの目的で参加される方もいらっしゃいます。


【▼エントリー(参加申込)について】



Q
エントリー(申し込み)は電話、FAXでも可能ですか?

A
このホームページのエントリー画面からのエントリーが便利です。(▼CLICK)
FAXでのエントリーをご希望される場合は、▼こちらの申込用紙(PDF)にご記入の上、事務局(富山商工会議所 経営支援課 FAX:076-423-1174)までお送りください。
※電話だけでのエントリーはできません。


Q
エントリー企業リストはいつごろ手元に届きますか?

A
平成30年1月下旬を予定しています。 WEB上でエントリー企業リストを閲覧希望の方も、同様の時期に公開します。


Q
1社で複数のエントリーは可能ですか?

A
はい。可能です。
特に規模の大きな企業ではPR商品や担当窓口が異なるケースが想定されますので、その場合は別々にエントリーをいただいても結構です。但し、1社あたり最大3エントリーまでとさせていただきます。


Q
もし、当社1社で3エントリーした場合、15社(3エントリー×最大5社)指名できますか?

A
申し訳ございませんが、お受けできません。
エントリー数に関係なく、1社あたりの商談依頼企業の数は最大5社(早期エントリーの場合は10社)です。社内でご調整ください。


Q
エントリーした内容はどこまで公開されますか?

A
会社名、代表者名、住所、業種、自社PR、URL等の基本情報を「エントリー企業リスト」上でエントリー企業にのみ公開します。
担当者名や電話番号、メールアドレスなどの情報は事務局が厳重に管理します。


Q
特にこちらから会いたい企業はありませんが、エントリーしてもいいですか?

A
はい。もちろんです。
エントリーをいただくだけで、予想もしていない他社から引き合いが入るかもしれません。(もちろん、受けていただくかは貴社の任意です。)


Q
エントリー企業リストは電子媒体と紙媒体、どちらが便利ですか?

A
お客様の用途によって利便性は異なります。

紙媒体の場合は、分厚い企業リストが郵送で届きますので、プリントアウト等の手間は省けます。
電子媒体の場合は、エントリー企業にのみご覧いただけるパスワードが発行されます。そのパスワードをご入力いただければ、このホームページからご覧いただけます。業種やカテゴリーなどでの企業検索が可能です。



【▼商談調整について】

Q
エントリー企業リストから会いたい企業をいつまでに事務局にお伝えすればいいですか?

A
エントリー企業リストを受け取ってから約2週間で、会いたい企業(最大5社まで/早期エントリーの場合は10社まで)をリストからお選びいただき、ご回答いただくことになります。


Q
例えば、当社が2社から商談の依頼を受け、それを承諾した場合、1社あたり最大5社まで(早期エントリーの場合10社まで)というルールから、当社としては3社しか希望できなくなりますか?

A
いいえ、違います。
他社からの面談希望は5社(早期エントリー10社)にはカウントされません。ですから、他社から面談依頼が多い企業は自社が希望する5社(10社)に加えて、商談を行っていただくこととなります。(昨年度は合計10社を越える企業と面談された企業もございます。)


Q
会いたい企業と会える確率はどれくらいですか?

A
商談を受けるかどうかの判断は依頼を受けた企業にありますので、一概に何%と申し上げられません。
但し、商談希望を提出すれば、会える確率は高くなります。


Q
商談調整の結果については、いつごろ成否が判明しますか?

A
相手先企業からのご返事がまとまった後に、事務局より書面で通知いたします。 本年度は平成30年3月上旬を予定しております。


Q
エントリー企業リストに載っている企業に直接連絡をとってもいいですか?

A
いいえ。 それはご遠慮ください。
商工会議所が仲介役を務めることから、当事業に安心してご参加いただいている企業もございます。

本事業のルール・枠組みを越えた個別企業間での売り込みや営業行為はどうかお控え下さい。 (他の企業より事務局へ苦情を頂戴した企業は事実関係を確認させていただき、参加できなくなることもございます。)

また、エントリー企業リストは外部に出回らないよう社内で厳重に管理して下さい。



【▼マッチング・ウィークや商談会場について】

Q
商談会場の雰囲気を教えてください。

A
富山国際会議場の会場にて商談用テーブルをご用意いたします。関係者のみ30分毎に指定のテーブルにお越しいただくカタチです。


Q
商談のため、マッチングデーの3日間とも拘束されますか?

A
いいえ。 3日間全てが拘束されるわけではありません。3日間の中のいずれかの時間帯で商談をセッティングいたします。しかしながら、非常に多くの企業様の調整を行うことから商談日時の決定は事務局に一任いただいております。担当者がどうしても都合が悪い場合は、原則、代理の方の派遣をお願いしております。


Q
商談は通常何人で行われますか?

A
当日の商談会場には、1テーブルに向かい合わせで2名ずつの椅子を用意しておりますが、1社・2名以上お越しいただく場合は椅子を追加いたします。


Q
商談にはどれくらいの役職の社員が対応すべきですか?

A
社長さん、会長さんが面談される企業もあれば、若手の営業マンが面談される企業もあります。どなたにお越しいただいても結構です。


Q
商談会場(富山国際会議場)に駐車場はありますか?

A
ございますが、数に限りがあります(有料)。詳しくはこちらをご覧下さい。


Q
当日は何時までに会場に行けばいいですか?

A
ご指定の時間の15分前までにはお越しください。



【▼その他】

Q
30分の商談時間では足りませんでした。
今後、ドラフトを通じてお会いした企業と直接連絡を取り合ってもいいですか

A
はい。もちろんです。
マッチングデーでお名刺を交換した瞬間に企業同士の交流が始まります。本事業終了後に、貴社の商談がさらに前進することをお祈り申し上げます。
なお、個別の商談内容および当サービスをきっかけに発生した当事者間の紛争に、主催商工会議所は一切責任を負いかねますので予めご了承ください。



▼とやまビジネスドラフト TOPへ