≪受付終了いたしました≫


令和元年度 富山県小規模事業者持続化補助金
 小規模事業者が商工会議所等の助言を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って実施する場合、販路開拓等に取組む費用の3分の2の補助金が交付されます。補助上限は原則50万円までです。
 詳しくは公募要領を確認ください。

【受付締切】 8月9日(金)(締切日当日消印有効) ※公募は締め切りました
【事業実施期間】  (交付決定日) 〜 2020年1月31日(金)
【各種様式】 ・公募要領(PDF)
・交付要領(PDF)
・申請書一式(Word) ≪国の1次に応募していない場合≫
・申請書一式(Word) ≪国の1次に応募している場合≫

※国の「平成30年度2次補正予算 小規模事業者持続化補助金」の公募申請を行った事業について、同じ内容で申請する場合は、原則、様式1、様式5を提出下さい。
※応募提出書類は公募要領P51〜53をご参照下さい。
【補助対象者】 次の(1)〜(4)の全てを満たしている事業者が対象となります。

(1)小規模事業者であること
※「小規模事業者」とは、常時使用する従業員が商業・サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)は5人以下、製造業・建設業・その他は20人以下の法人・個人事業者。詳しくはお問い合わせください。)

(2)当所地区内(富山市のうち、旧の和合町・呉羽町・水橋町・大沢野町・八尾町・婦中町・山田村・細入村を除く)で事業を営んでいること

(3)持続的な経営に向けた経営計画を策定していること

(4)反社会的勢力との関係が無いこと

※詳しくは公募要領P20〜22をご参照下さい。
【補助対象事業】  作成した経営計画に基づき、商工会議所の助言・指導を受けながら取り組む地道な販路開拓等につながる事業、ならびに販路開拓等とあわせて行う業務効率化(生産性向上)のための取組みが対象となります。

※詳細は公募要領P23〜25をご参照下さい。
【補助率等】 ●補 助 率/補助対象経費の3分の2以内
●補助上限額/50万円

※(1) 同一または異なる商工会の管轄地域で事業を営んでいる複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業……「1事業者あたりの補助上限額」×連携小規模事業者数(500万円上限)
※補助金は補助対象事業終了後に交付されます。


≪申請書提出先・お問い合わせ先≫
富山商工会議所 中小企業支援部 情報課   TEL:076-423-1175  FAX:076-423-1174