消費税軽減税率対策費追加支援補助金について


消費税軽減税率対策費追加支援補助金とは
 消費税軽減税率制度(複数税率)の実施に伴い、会員の皆様が複数税率対応レジの導入等を行った場合に、
国の補助金受給後の自己負担額に対して追加で補助を行い、会員の皆様の負担を軽減するものです。


<1.補助金の概要>
補助対象者 ◆富山商工会議所の会員。
◆国の「消費税軽減税率対策費補助金」のうち、A型の区分で補助金を受給した方。
 ※国の補助金を受給してから、申請してください。
 ※申請は各事業者1回限りとなりますのでご注意ください。
補助対象となるレジ ◆富山市内の店舗に設置したレジ
※リースの場合も対象となります。
補 助 率 ◆国の補助金受給後の自己負担額の1/2
(ただし、国の補助金の交付対象部分に限る)
補助上限額 ◆レジの導入・改修費用  :1台当たり5万円
◆機器の設置等に係る費用:1台当たり5万円
 ※但し、1事業者当たりの上限額:10万円
補助申請受付開始日 平成31年1月4日
申 請 先 富山商工会議所


<申請書類は下記からダウンロード下さい>
  ○申し込み用紙一式(Word)
  ○補助金計算シート(Excel)


≪お問い合わせ先≫
富山商工会議所  中小企業支援部 情報課  TEL:076-423-1175  FAX:076-423-1174