経営セミナー
H30年創設 新事業承継税制
H30年から自社株の承継に際しての贈与税・相続税が無くなります?!

 中小企業経営者の高齢化が進む中、事業承継を促進するため、H30年度税制改正により「事業承継税制」に特例が創設されました。今回の改正では、雇用要件緩和をはじめ、対象株式割合の制限撤廃、複数対象者への適用、相続税の猶予割合100%等、これまでの要件や対象などが大幅に緩和されました。
 本セミナーでは税制改正のメリットを受ける条件や、大幅減免のメリット・デメリットについてご説明いたします。
 また、「会社の相続」対策の必要性、重要性を事例からご理解いただくとともに、相続が“争族”にならないための対策について解説いたします。
    ≪こんな方におおすすめのセミナーです≫
      ●贈与税・相続税の大幅減免を受けるための条件を知りたい
      ●大幅減免のメリット・デメリットが知りたい
      ●減免後の守るべきルールを知りたい
      ●事業承継の落とし穴を知りたい
      ●“争族”にならないための対策を知りたい

日 時 平成30年9月20日(木)13:30〜15:00
会 場 富山県民会館 7階 704号室(富山市新総曲輪4-18)
※お車でお越しの際は、富山県民会館の有料駐車場(1階ロビーの事前精算機にて精算すると1時間無料)、もしくは近隣の有料駐車場をご利用ください。
参加者特典
希望者全員 無料実施!
 (1)簡易株価算定
 (2)加入保険管理表作成
内 容
◆第1部 H30年創設の新事業承継税制について
  ・事業承継時の贈与税・相続税の納税がゼロ!
  ・納税猶予の対象株式は100%
  ・新納税猶予制度では三人までの後継者が対象に!
  ・雇用維持要件が大幅緩和!
  ・10年間の特例措置(承認申請はH36/5まで5年間の期間限定)
  ・承継計画の提出が必要(認定支援機関の関与が必須)

◆第2部 わかりやすい事業承継対策と相続
  ・「会社の相続」対策の必要性
  ・事例から学ぶ「事業承継対策」の重要性
  ・相続が“争族”にならないための対策
講 師 ◆藤樫 正和  税理士法人富山合同会計 富山事務所所長
早稲田大学卒。一般企業、税理士法人、官公庁などを経て税理士法人富山合同会計に勤務。2017年税理士登録と同時に、富山事務所を開設。節税対策、事業承継対策、ITを活用した会計業務改善、相続税対策など関与先様にとって有用な対策はこちらから提案することをモットーに事務所経営を行っている。

◆税理士法人富山合同会計
平成24年7月に高岡市五福町にて代表社員安達長俊によって設立。現在、3事務所(本部(五福町)、高岡市場通、富山)、税理士7名在籍。うち1名は、国税庁OBであり税務調査対会計応についても的を得た対応が可能である。認定支援機関として事業承継対策に注力。農業法人にも強い。

◆原 勝志  (株)リスクマネジメント・ラボラトリー金沢支店長
筑波大卒。事業法人・医療法人を中心に「相続・事業承継対策に基づく資産運用設計」「顧客サイドに立った商品選択」をモットーに、独立系FPとして中立の立場で保険・資産運用アドバイスを行う。大手地銀から生保勤務を経て、2005年より 潟潟Xクマネジメント・ラボラトリーの事業拡大に参画。MDRT成績資格終身会員、日本FP協会会員、相続アドバイザー協議会認定会員
参加料
無料
定 員 40名
申込方法 申込 ○右の申込ボタンからお申し込みください。または下記までFAXでお申し込みください。
お問い合わせ 富山商工会議所 会員サービス課
930-0083 富山市総曲輪2-1-3  TEL:076-423-1112  FAX:076-423-1114
備 考 ※ご入力いただいた内容は、当所からの各種連絡・情報提供のために利用させていただくことがあります。

【富山商工会議所メールマガジン】
当所で開催いたしますセミナー等の情報を皆様にいち早くお届けいたします。
どなたでもご利用できます。もちろん無料です。ぜひご登録ください!

▼富山商工会議所TOP