TOPイベントレポート2022 となみチューリップフェア

経営相談

共済制度

資金について

スキルアップ

交流

商工会議所の概要

イベントレポート

2022/05/10

2022 となみチューリップフェア

tlpfr2022-2.jpg tlpfr2022-1.jpg

 
 「花が彩る 星の数ほど愛と希望(ゆめ)」
 
2022となみチューリップフェアは「花が彩る 星の数ほど愛と希望(ゆめ)」をテーマに4月22日~5月5日の14日間にわたり開催されました。冬季の降雪量が平準化したことから、関係者の方々が概ね例年と同時期に遮光ネットを設置するなど、開花調整に努めてこられたそうです。その結果、4月22日の開幕日には会場全体で約50%、会期前半は天候にも恵まれ、28日には「満開宣言」が出されました。後半は気温が低く推移したこともあり、最終日まで色とりどりの美しい花が来場者を楽しませました。
tlpfr2022-3.jpg tlpfr2022-5.jpg
会場内では300品種、300万本のチューリップが咲き誇り、期間中は約18万本もの花の入れ替えや追加がありました。新型コロナウイルス感染症対策として、昨年と同様、日時指定入場券の販売システムの導入により、退場者の時間的な分散化が図られました。また「密」を回避するためにも、大人気スポット「花の大谷」は美術館前となりました。
I・LOVE花壇では、シンボルでもある高さ約5メートルのチューリップツリーを設置するとともに、「シバザクラの丘」「ビオラの里」など、チューリップとは異なる花々による演出もなされました。会期中に暴風雨などの悪天候の日もありましたが、昨年より13万4千人増、3年前より4万3千人減の28万2千人もの来場がありました。コロナ禍ではありましたが、無事、安心・安全に終えました。
tlpfr2022-4.jpg tlpfr2022-6.jpg
 
 
 
  
 

 

≪一覧へ戻る

TOP商工会議所の概要会員企業紹介観光案内となみ野万華鏡リンク集お問い合せサイトマップ個人情報保護方針

Copyright (C) Tonamishokokaigisho.all right reserved.Maintained online by tonami@ccis-toyama.or.jp