富山商工会議所 検定情報
 年間で約80万人の人たちが挑む商工会議所の検定試験。
 「商工会議所法」に基づき、統一基準で全国で実施される「公的な」検定試験であり、確かな人材育成の実績が各企業から高い信頼を得ています。
 商工会議所の検定試験は、学校教育における試験とは異なり、社会人として活躍できるかどうかを判定するのが特徴です。
 受験者は小学生から大学生、会社員、高齢者の方まで実に幅広く、専門的な知識や技能を身に付けたり、自分自身のステップアップのために検定試験を活用しています。つまり検定試験は社会人として必須のライセンスであり、目に見えない大切な財産なのです。あなたのライフプランにきっと役立つ資格となるでしょう。

▼平成29年度 検定試験施行スケジュール(平成29年4月1日〜平成30年3月31日)    ▼検定合格者番号

人材育成プログラム≪通学・通信講座のご案内≫


各検定試験の内容

日本商工会議所検定
簿記 珠算 リテールマーケティング(販売士) DCプランナー

東京商工会議所検定
ビジネス実務法務 カラーコーディネーター 福祉住環境コーディネーター 環境社会(eco) ビジネスマネジャー

日本ネット検定
即・検 ■『即・検』をご利用ください!

 富山商工会議所にて、毎月第2木曜(10:00〜)・第4木曜(10:00〜、18:30〜)に施行しています。
 【毎月施行しています/仕事帰りでも受験できます/その場で合否がわかります】
 ●施行日、申込状況(こちらのページから申込できます)


その他
▼富山商工会議所TOP