ドバイ向け衛生証明(サイン証明)書式の一部変更について

 アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ向け輸出に係る日本製食品等の「衛生証明書」(Health Certificate=サイン証明)について、このたび以下のとおり、書式の一部が変更される旨、ドバイ市政庁から連絡がありました。
 つきましては、今後、ドバイ向けの衛生証明書(サイン証明)を申請される際は、できるだけ速やかに、下記申請フォームをご利用いただきますようご案内いたします。
 なお、当該書式以外は従来どおりの運用となります。


1.サイン証明の申請フォーム:下記2点のセット
@証明書フォーム(輸出企業のレターヘッド)(仮訳はこちら) ←このたびの変更は@のみ
A添付シート(仮訳はこちら) ←Aは従来どおりで変更なし
*本件に係るサイン証明は、マニュアル(肉筆)サインと規定されています。


2.運用開始
 新書式への完全施行は平成29年7月1日(ドバイ市の通関日:現地時間)
 平成29年6月までは、現状書式および新書式の並行運用
(なるべく新書式での対応をお勧めします)


3.本件に関する問い合わせ
新書式への記載方法など詳細につきましては、以下のドバイ市政庁担当者まで直接お問い合わせください(英語)。


ドバイ市政庁食品管理局
Mr. Ahmed Mohammed Khalifa
Food Trade Hygiene Specialist,
Food Control Department,
Dubai Municipality
Tel. +971-4-206-4280
e-mail:amkalifa@dm.gov.ae

▼戻る