高岡老舗会の会員企業の紹介

ホーム > 会員企業の紹介
加盟店 (50音順)
あ行
か行
さ~な行
は~わ行

天野漆器 株式会社 (あまのしっき かぶしきがいしゃ)

天野辰次郎が、塗師塩谷半次郎に弟子入りし、その後、明治25年に川原上町にて独立。塗師から販売も手がけるようになり、漆器の製造卸商となった。
もとは、高岡の由緒町人の家であり、初代服部甚吉は、天正年間に前田利家公に仕え、文禄年間に利長公に従い富山に移ったときに、「天野屋三郎左衛門」と改名している。
大正中頃には二丁町に転居し、昭和44年に現在地に移転。創業より県外へ販路を拡大し、独自の作品により高岡漆器の名を高めた。

業種 漆器製造卸売
創業 明治25年 (西暦1892年)
所在地 富山県高岡市波岡245 [マップ]
TEL 0766-23-2151
FAX 0766-25-6150
HPアドレス http://www.amanoshikki.com/
Eメールアドレス

株式会社 老子製作所 (かぶしきがいしゃ おいごせいさくしょ)

(株)老子製作所は380年の歴史に培われた「高岡鋳物」とともに鋳物づくり一筋に邁進してまいりました。この間三度にわたる宮家の御光臨を賜り、また人間国宝香取正彦先生親子が梵鐘工房として、「広島平和の鐘」をはじめとする多数の名鐘をつくられ、鐘匠老子次右衛門の名も世界に響くこととなりました。
一方カリヨンやスイングベルにも実績をかさね、従来実績の多い銅像、仏像仏具にくわえ、近年ではモニュメント、景観エクステリア材、社寺建築金物、産業部品等新しい鋳物にも挑戦続けています。

業種 鋳造製造業
創業 江戸中期
所在地 富山県高岡市戸出栄町47-1 [マップ]
TEL 0766-63-6336
FAX 0766-63-6338
HPアドレス http://www.toyama-smenet.or.jp/~oigo
Eメールアドレス

親鸞聖人遠望のお姿

法華鐘万歳

大寺幸八郎商店 ギャラリーおおてら (おおてらこうはちろうしょうてん)

高岡鋳物の発祥の地、金屋町にて銅器の製造卸をしており、江戸時代から続く住まいと店では金属工芸品・アンティークなインテリア・灯具・食器・アクセサリー小物などを展示販売している。
特に茶釜は江戸時代からの数々の釜師の作品を常設展示している。
茶室を望む日本庭園を眺めながらの喫茶コーナーもあり静かでゆったりとした時間を過ごして頂いている。予約も受け付けている。
アクセサリー体験(10分で出来る)では、ペンダント、イヤリング、ストラップ等が、2,000円で体験できる。団体割引有(8名以上)。
予約・問い合わせは下記まで。

業種 金属工芸品製造卸、小売
創業 万延元年 (西暦1860年)
所在地 富山県高岡市金屋町6-9 [マップ]
TEL 0766-25-1911
FAX 0766-25-0358
HPアドレス http://ootera.com/
Eメールアドレス

体操ぼうやの幸八郎君の銅像石畳とさまのこ(格子戸)の古いたたずまいと体操ぼうやの幸八郎君の銅像が写真スポットになっている。

茶室を望む庭

株式会社 岡本清右衛門商店 (かぶしきがしや おかもとせいうえもんしょうてん)

永平寺の認可を得て丸薬を全国販売。
幕末は原綿・綿布の販売で関西と深く繋がり、高岡綿場の中心であった。住吉大社におおきな石灯篭を奉納。永平寺の御縁で瑞龍寺の山門の再興に尽力、「無尽蔵」の偏額がある。明治35年以来、多木製肥所 (多木化学) と取引を開始。現在に至る。

業種 肥料販売
創業 宝暦4年 (西暦1902年)
所在地 富山県高岡市横田町1丁目2番地3号 [マップ]
TEL 0766-24-0230
FAX 0766-24-1197
HPアドレス http://www.okamoto-sei.co.jp
Eメールアドレス

株式会社 折橋政次郎商店 (かぶしきがいしゃ おりはしまさじろうしょうてん)

準備中・・・

業種 防水工事
創業 明治37年 (1904)
所在地 富山県高岡市二番町76 [マップ]
TEL 0766-22-0999
FAX 0766-22-8243
HPアドレス http://www16.ocn.ne.jp/~orima/
Eメールアドレス